FC2ブログ

ラインの黄金

オークションで買ったDVD、ワーグナーの「ラインの黄金」が届いたので早速視聴。
レヴァインの指揮で、メトロポリタンでのライブ。1990年の収録。
やっぱり、オペラは絵があるのとないのとでは、楽しみ方が違う。
DVDのオペラはこれでまだ8枚目。
次は順番から言って「ワルキューレ」でなければならないか。
「神々の黄昏」まで行き着くのはいつの日か。

宍塚大池

日付:2005.2.28(月)
場所:茨城県土浦市宍塚大池
マガモ
コガモ
ヒドリガモ(C)
コゲラ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
ヒヨドリ
シロハラ
ツグミ
ウグイス(C)
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ(C)
アオジ
シメ
ハシボソガラス(C)
ハシブトガラス
以上17種
今日は暖かかったが、短時間のため少なかった。

銚子漁港周辺

日付:2005.2.26(土)
場所:千葉県銚子市銚子漁港~茨城県波崎町波崎漁港~神栖町神ノ池~潮来市水原
カイツブリ
ハジロカイツブリ
ミミカイツブリ
カンムリカイツブリ
カワウ
ウミウ       導流堤の上に多い
ヒメウ       少数
コサギ
アオサギ
コブハクチョウ   水原
オオハクチョウ   水原
コハクチョウ    水原
マガモ
カルガモ
コガモ
ヨシガモ      水原
オカヨシガモ
ヒドリガモ
オナガガモ
ハシビロガモ    神ノ池
ホシハジロ
キンクロハジロ
スズガモ
シノリガモ     波崎
ミコアイサ     神ノ池
トビ
オオバン
イソシギ      神ノ池
ユリカモメ
セグロカモメ    銚子周辺に多い
オオセグロカモメ
シロカモメ     少数
カモメ       少数
ウミネコ      ものすごく多い
ミツユビカモメ   少数
カワセミ(C)   水原
キジバト
ハクセキレイ
セグロセキレイ
タヒバリ
ツグミ
イソヒヨドリ(♀) 銚子漁港
アオジ
オオジュリン
スズメ
ムクドリ
カワラヒワ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
アジサシsp→クロハラアジサシ    水原
(ドバト)
以上50+1種
強風で、とても寒い日だった。
水原にいた2羽のアジサシspがわからない。
こんな小さなカモメはいない(いるとしてもヒメカモメだけ。そうやたらといる種類ではない)

3/1追伸
アジサシspはクロハラアジサシに決定

ミハイル・プレトニョフのコンサート

ミハイル・プレトニョフのリサイタルが6月5日に水戸芸術館であるらしい。
ベートーヴェンのソナタ2曲と、ショパンの前奏曲集全曲という、魅力的なプログラム。
ぜひとも行きたいところなのだが、その日は御前山でのバードウォッチングと重なってしまった。
体が2つ欲しいところだが、両方行く方法はないだろうか。
コンサートは2時だから、間に合うかも。

つくば市内のマンション

つくば市中心部の、つくばセンタービルとカピオの間、大清水公園の隣に竹中がマンションを建てている。
つくばの中心部で、新しく開業する駅にも近く、マンション用地として絶好なのはよくわかる。
しかし、つくばセンタービルとカピオ、隣にある南駐車場の間にある細長い土地が、なぜマンション用地になってしまったのかがよくわからない。
1980年代を代表する、磯崎 新のつくばセンタービルと、公園をはさんで静かに向き合う、谷口吉生のカピオ、緑豊かなプロムナードをはさんで伊東豊雄の南駐車場が存在感を主張する。
ここに、単なるマンションが建ってしまうことで、都市景観が台無しになってしまうことに、断固として異議を唱えたい。

マイフィールド

日付:2005.2.24(木)
場所:茨城県土浦市マイ・フィールド
カワウ         上空2羽通過
コガモ
キジバト
コゲラ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
ヒヨドリ
モズ(♂)
アカハラ
ツグミ
エナガ
シジュウカラ
メジロ(C)
ホオジロ
カシラダカ
アオジ
オオジュリン(C)
スズメ
ムクドリ
カワラヒワ
ベニマシコ(♀)  花室川にいた
ハシボソガラス
ハシブトガラス   50羽以上の群れがものすごく高い所を飛んでいた
以上23種
昨日と一転して寒い一日。こういう日は意外に鳥の出方がいい。
今日はベニマシコが出た。いつもの場所ではなく、花室川の川原に出たのは珍しい。

町村合併

4月の旅行の計画を立て始めた。
4月は恒例のサクラの撮影、今回は北陸方面の建築探訪、長野でのバードウォッチングが目的の旅。
行先の情報をネットで調べていると、困った状況になっている。
石川県の西田幾多郎記念哲学館の場所、うろ覚えで宇ノ気町だったのだが、その町がない!
合併で「かほく市」という何やらよくわからない名前に変わっていた。加賀の北だから「加北」なんだろうとは察しがつくが、もうちょっとましな名前がありそうなものだ。

大好きな山梨県の武川村もなくなってしまった。北杜(ほくと)市だって。
小淵沢が単独で残ったのがせめてもの救い。

「駒ヶ根」といういい名前の市が「中央アルプス市」になるそうだ。これはぜひ撤回してほしい。何を考えているんだかさっぱりわからない。

ラスキーヌのハープ

フランスの女流ハーピスト、リリー・ラスキーヌのハープ独奏のCDを買った。
ハープ独奏といえば、何と言ってもフォーレの「アンプロンテュ(即興曲)」が代表曲。
このCDには、私の好きなタンスマンの「子どもたちのために」も入っている。
この曲は有名ではないけれども、とてもいい小品集である。
ハーピストと言えば、女性の楽器というイメージが強いが、スペインのニカノール・ザバレタに代表されるように、男性も意外と多い。
ロンドン交響楽団の主席ハーピストだったオシアン・エリスという人は、ハープを弾きながら歌うという変わったことをやる人だった。
80年代、ロンドンフィルの来日公演でも男性のハーピストがいた記憶がある。

マイフィールド

日付:2005.2.23(水)
場所:茨城県土浦市マイ・フィールド
カワウ         上空1羽通過
コガモ
キジバト
コゲラ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
ビンズイ        川原に5~6羽
ヒヨドリ        
モズ(♂)
ジョウビタキ(♂)   昨日と同じ個体
ツグミ
ウグイス        今日は姿を見せた
エナガ
シジュウカラ
メジロ(C)
ホオジロ
カシラダカ
アオジ
イカル(S)      2日連続。居ついているらしい
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
以上23種
今日は春一番が吹いた。こういう日の鳥見はちょっと厳しい。
小規模ながら、エナガ隊長の混群も姿を見せてくれた。
あとで、カワウを追加

マイフィールド

日付:2005.2.22(火)
場所:茨城県土浦市マイ・フィールド
カワウ
コガモ         今日は♀1羽だけ
キジバト
コゲラ(C)
ハクセキレイ
セグロセキレイ
ヒヨドリ
モズ          不思議な声で鳴いていた
ジョウビタキ(♂)
アカハラ
シロハラ
ツグミ         相変わらず多い
ウグイス(C)
エナガ
シジュウカラ(C)
メジロ
ホオジロ(C)
カシラダカ
アオジ
オオジュリン
カワラヒワ
イカル(S)      2回目、今日は姿は見えず
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
以上26種
今日はツグミ3兄弟が勢ぞろい。エナガ隊長の混群も姿を見せてくれた。
こういうときに限ってドバトが出ない。

マイフィールド

日付:2005.2.21(月)
場所:茨城県土浦市マイ・フィールド
コガモ         いつもの花室川
オオタカ        花室川上空を南に飛んで行った
キジバト
コゲラ(C)
ハクセキレイ
セグロセキレイ
ヒヨドリ
モズ
カヤクグリ       ここで初
ツグミ         とても多い
ウグイス(C)
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ
アオジ
シメ          ここでは今年は珍しい
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
(ドバト)
以上20+1種
カヤクグリはここで初の確認。珍しくカシラダカがいなかった。

我孫子市北新田及び牛久自然観察の森

日付:2005.2.20(日) 6:15~7.30
場所:千葉県我孫子市北新田
カイツブリ
ダイサギ
アオサギ
カルガモ
コガモ
キジバト
カワセミ      2羽
ヒバリ       盛んに囀っている
ハクセキレイ
タヒバリ      かなり多い
モズ
ジョウビタキ
ツグミ
ウグイス(C)
ホオジロ
カシラダカ
アオジ
オオジュリン
カワラヒワ
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
(ドバト)
以上23+1種
昨年からコウノトリの情報がある場所。
コウノトリは確認できず。ダイサギの出現に一喜一憂。
カワセミはよく観察できた。

日付:2005.2.20(日) 8:30~12:00
場所:茨城県牛久市牛久自然観察の森
カワウ
コジュケイ(C)
キジバト
コゲラ
カワセミ      ♂
ビンズイ(C)   自分は未確認
ヒヨドリ
ルリビタキ     ♀
ジョウビタキ    ♀
シロハラ
ツグミ
ウグイス(C)
エナガ
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ
カシラダカ
アオジ
カワラヒワ
シメ
ベニマシコ    (♂♀)
スズメ       自分は未確認
ムクドリ(C)   自分は未確認
カケス
ハシボソガラス
ハシブトガラス
26種
先月雨で中止だったので、今年初の定例探鳥会。
カワセミやルリビタキがよく見られたのでよかった。
シメ、カケスが多く見られたが、マヒワ、ヤマガラは現れず。

2005.2.18(金)のフィールドノート

日付:2005.2.18(金)
場所:茨城県土浦市マイ・フィールド
コガモ         いつもの花室川
キジバト
コゲラ(C)
ハクセキレイ
セグロセキレイ
ヒヨドリ
モズ
アカハラ        今年は割りと多い
ツグミ         とても多い
ウグイス(C)
エナガ         混群ではなかった。見たのは1羽だけ
シジュウカラ
メジロ(C)
ホオジロ
カシラダカ       毎日同じ場所に群れ
アオジ
イカル         大聖寺境内。ここで初の確認。綺麗な声でS
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
(ドバト)
以上21+1種
イカルの囀りが聞こえたので探してみたら、1羽確認できた。ここでバードウォッチングを始めて5年目での初確認。今年は、先日の高萩でも囀りが聞こえていた。
明日は、牛久自然観察の森での定例探鳥会。

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア