FC2ブログ

6/9 上高地~霧ヶ峰

2013.6.9
乗鞍高原一ノ瀬~沢渡 2:30~4:30
上高地 5:30~12:00

マガモ 上高地
カルガモ 一ノ瀬 
キジバト
ホトトギス S
カッコウ
ヨタカ■ S 一ノ瀬 2:30ごろ
オオジシギ■ 一ノ瀬 3:00~3:30ごろにディスプレイ
コゲラ C
アカゲラ S
モズ 一ノ瀬
カケス
ハシボソガラス
ハシブトガラス
コガラ S
ヤマガラ C
ヒガラ
シジュウカラ
ツバメ
イワツバメ
ウグイス
メボソムシクイ S 上高地小梨平附近
エゾムシクイ S 上高地明神附近
ゴジュウカラ■ 上高地小梨平附近
ミソサザイ
カワガラス■ 上高地河童橋付近
アカハラ
コマドリ 上高地明神附近
コサメビタキ
キビタキ
オオルリ
キセキレイ
ハクセキレイ 沢渡
イカル S
ホオジロ S 沢渡
ノジコ S 上高地小梨平附近
アオジ 上高地明神附近
以上36種

2日目は、夜明け前に一ノ瀬。
オオジシギの声は3時ごろから聞こえていた。薄明の中でディスプレイフライトをしていたが、4時ごろには静かになってしまった。

沢渡に移動し、タクシーで上高地へ。
今回は河童橋から梓川左岸を明神まで行き、右岸を河童橋経由で大正池まで戻る。
コマドリはやっぱり明神附近に多い。ほとんどは遠かったが、かなりの近距離で囀る個体が見られたのはよかった。
マガモは小梨平附近で繁殖している。
カワガラスは意外に少なかった。
オシドリは見られなかった。


諏訪~霧ヶ峰
14:30~17:00

キジ S
アオサギ
ホトトギス S
カッコウ
トビ
モズ
ハシボソガラス
ヒバリ S
ツバメ
ウグイス S
ムクドリ
ノビタキ
カワラヒワ
ホオアカ

上高地からの帰り、いつものように霧ヶ峰に寄る。
ここはとりあえずホオアカとノビタキだけでOK。
カッコウを撮影するチャンスが何度かあったが、カメラ側のミスでいずれも失敗した。


本日43種
2日間で55種
ここまで188種+2亜種+その他7種

6/8 乗鞍高原

2013.6.8
乗鞍(乗鞍高原~大雪渓)
標高1450~2600m附近
5:00~17:00

キジバト
アオバト S
ジュウイチ S 一ノ瀬
ホトトギス S
カッコウ S
アマツバメ
ノスリ
コゲラ C
アカゲラ
アオゲラ S
モズ 一ノ瀬に多い
カケス
ハシボソガラス
ハシブトガラス
キクイタダキ 2350~2400m附近に多い
ヒガラ S
シジュウカラ
ツバメ
イワツバメ
ウグイス S
ヤブサメ S
メボソムシクイ■ 2350~2500m附近に多い
エゾムシクイ■ S 鈴蘭
ミソサザイ S
トラツグミ S 観光センター周辺(朝のみ)
アカハラ 一ノ瀬(朝のみ)
ルリビタキ 2350~2600mまで
キビタキ
オオルリ
カヤクグリ 2550~2600m附近
キセキレイ
ウソ 2400~2500m附近
イカル S
ホオアカ 一ノ瀬
以上34種

春山バスを利用して、大雪渓(標高2600m)から位ヶ原(2350m)附近を散策した。
ライチョウの生息域としてはやや下なので、今回は確認出来なかった。
メボソムシクイは、今年初の確認。
ルリビタキとキクイタダキが例年以上に多いように思った。

乗鞍高原は、一ノ瀬~牛留池~三本滝附近~鈴蘭~善五郎の滝あたりを廻った。
こちらは、鳥の種類としてはやや少なかった。

6/2 奥久慈~旧桂村

2013.6.2
茨城県大子町 奥久慈憩いの森
9:50~12:30

キジ S
コジュケイ S
キジバト
ホトトギス
ツツドリ S
コゲラ
アカゲラ
アオゲラ S
サンショウクイ■
サンコウチョウ S
カケス
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ヤマガラ
ヒガラ S
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
ウグイス S
ヤブサメ S
エナガ
メジロ
キビタキ
オオルリ S
スズメ
セグロセキレイ
カワラヒワ
イカル
ホオジロ S
(ガビチョウ) S
以上29+1種

6月の探鳥会として、初めて奥久慈憩いの森に行った。
5人+現地集合1人
鳥の数は少なかったが、飛島でも裏磐梯でもさっぱりだったサンショウクイがかなりの個体数いたのには驚いた。
独特の声で囀るイカルもじっくりと観察出来た。
オオルリの見事な囀りには聞き惚れてしまった。
一方、ガビチョウの声が一際目立っていて、ここまで来たかと不安になった。


旧桂村周辺

カルガモ
トビ
オオタカ
チョウゲンボウ
ヒバリ
イワツバメ
クロツグミ S
キセキレイ

午後から旧桂村に廻る。
昨日見られたサンコウチョウは、今日は発見できなかった。時間帯もあるだろうとは思うが。
クロツグミが終始見事な歌声を聞かせてくれたが、姿は見られなかった。
茨城県内で、クロツグミがこれだけ聞ける場所はそうそうないだろうと思われる。

本日36+1種

ここまで182種+2亜種+その他7種

5/26~27 裏磐梯

2013.5.26~27
福島県、裏磐梯高原
26日 9:30~18:00
27日 3:30~14:00

カルガモ
カイツブリ S
カワウ
ゴイサギ
アオサギ
ジュウイチ■ S
ホトトギス
ツツドリ S
カッコウ■
アマツバメ■
ハチクマ■
トビ
アカショウビン■ S
カワセミ
コゲラ
アカゲラ
アオゲラ S
モズ
ホシガラス■
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ヤマガラ S
ヒガラ
シジュウカラ
ツバメ
イワツバメ
ヒヨドリ
ウグイス
ヤブサメ S
エナガ
センダイムシクイ
メジロ
オオヨシキリ
ゴジュウカラ■ S
ムクドリ
クロツグミ S
アカハラ S
コマドリ S
コルリ■ S
ルリビタキ S
コサメビタキ
キビタキ
オオルリ
スズメ
キセキレイ
ハクセキレイ
カワラヒワ
イカル S
ホオジロ
ノジコ
アオジ
クロジ S
以上52種
■は今年初確認

この時期の宿泊探鳥会は9年目になるが、原点に帰った感じで裏磐梯での探鳥会を行った。
参加者は8人。
個人的には震災後初の裏磐梯なので、それなりの感慨があった。

裏磐梯高原一帯4箇所ほどを廻ったが、今回は鳥の数としては少なかった。
2日目、浄土平周辺を廻り、高山性の鳥を見ることで、何とか50種類は超えたが、この場所としては少ない印象。
ミソサザイやメボソムシクイの声を聴かなかったのは、ちょっとありえないような気もするが。


帰りの車中から
サシバ■

ここまで180種+2亜種+その他7種

5/19 牛久自然観察の森

2013.5.19
茨城県牛久市牛久自然観察の森

7:00~8:15
野鳥調査

キジ S
コジュケイ S
カルガモ
キジバト
カワウ
アオサギ
モズ S
ハシボソガラス
ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒバリ
ツバメ
ヒヨドリ
ウグイス S
メジロ S
オオヨシキリ S
スズメ
カワラヒワ
ホオジロ


9:00~11:00
定例探鳥会

キジ S
コジュケイ S
オシドリ ♂
カルガモ
キジバト
チュウサギ
ホトトギス■ S
トビ
カワセミ S
コゲラ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒバリ S
ツバメ
ヒヨドリ
ウグイス S
メジロ S
キビタキ ♂
スズメ
カワラヒワ
シメ C

■は今年初確認

5月の探鳥会にしては鳥の出は少なかった。
ホトトギスは今年の初認。
川の方からいきなりオシドリの♂が飛んできたのには驚いた。先日来、森の中で観察されてはいるが、この時期のオシドリは珍しい。
キビタキは終始囀っていた。後ろのグループがオシドリを見ている間に、前のグループ数人だけが見ることが出来た。まだ若い♂のようだった。
この時期、まだシメがいるのも珍しい。
トビが3羽ほど飛んでいたのも、この場所としては珍しい。

ここまで170種+2亜種+その他7種

5/5 三番瀬、谷津干潟など

2013.5.5
千葉県船橋市三番瀬

カルガモ
スズガモ
キジバト
カワウ
アオサギ
ダイサギ
ダイゼン■
シロチドリ■
メダイチドリ■
ミヤコドリ■
キアシシギ■
キョウジョシギ
ミユビシギ
トウネン
ハマシギ
ユリカモメ
ウミネコ
コアジサシ■
ツバメ
オオヨシキリ
セッカ
ムクドリ


千葉県習志野市谷津干潟

ヒドリガモ
カルガモ
コガモ
キジバト
カワウ
アオサギ
ダイサギ
ムナグロ
ダイゼン
メダイチドリ
オオメダイチドリ■
オオソリハシシギ■
チュウシャクシギ
ソリハシシギ■
キョウジョシギ
オバシギ■
トウネン
ハマシギ
オナガ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
ウグイス
ムクドリ
スズメ


茨城県龍ヶ崎市~稲敷市

コジュケイ
カルガモ
キジバト
カワウ
アオサギ
ダイサギ
ムナグロ
タシギ
オオハシシギ
チュウシャクシギ
ツルシギ■
アオアシシギ■
タカブシギ
キョウジョシギ
オジロトウネン■
トビ
ハシブトガラス
ヒバリ
ツバメ
ヒヨドリ
スズメ
ホオジロ

ここまで165種+2亜種+その他7種

5/4 筑波山

2013.5.4
筑波山など

カルガモ
キジバト
ツツドリ■ S
コゲラ
アオゲラ S
カケス C
ハシブトガラス
ヤマガラ
ヒガラ
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
ウグイス
ヤブサメ S
エナガ
センダイムシクイ■
メジロ
ミソサザイ S
ムクドリ
ツグミ
キビタキ S
オオルリ S
セグロセキレイ
カワラヒワ
ホオジロ
(ソウシチョウ)■
(ガチョウ類)■

筑波山は、結局ソウシチョウだらけだった。
オオルリ、キビタキはごくわずか。
ツツドリの声を確認できたのが収穫か。

ここまで152種+2亜種+その他7種

4/28~29 飛島

2013.4.28~29
山形県酒田市飛島
4.28 11:20~17:00
4.29  4:50~12:00

カラスバト■
キジバト
アオバト■ S
ヒメウ■
ウミウ
アオサギ
チュウサギ■
ウミネコ
オオセグロカモメ
トビ
オオタカ
ヤツガシラ■
カワセミ
アカゲラ
チゴハヤブサ■
ハヤブサ
モズ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
キクイタダキ
コガラ■
ヤマガラ C
ヒガラ
シジュウカラ
ヒバリ
ツバメ
イワツバメ
ヒヨドリ
ウグイス
ヤブサメ■ S
メジロ
トラツグミ
クロツグミ■
マミチャジナイ■
シロハラ
アカハラ
ツグミ
亜種ハチジョウツグミ
コマドリ■
ノゴマ■
ルリビタキ
ジョウビタキ
ノビタキ■
イソヒヨドリ
コサメビタキ■
キビタキ■
オオルリ■
スズメ
キセキレイ
ハクセキレイ
ビンズイ
ムネアカタヒバリ■
タヒバリ
アトリ
カワラヒワ
マヒワ
ウソ
シメ
イカル■ S
ホオジロ
ホオアカ■
カシラダカ
アオジ
クロジ
(ドバト)
以上63種+1亜種+その他1種
■は今年初確認


航路
オオミズナギドリ 群れ3か所ほど
ヒレアシシギSP 5+ 1回だけ
ウミネコ 多数
ウミスズメ 2回ほど 少数
ウトウ 数回 小群で


酒田港
ヒドリガモ
カルガモ
カンムリカイツブリ
カワウ
イソシギ
ウミネコ
カモメ
シロカモメ
オオセグロカモメ


今年もGW前半に行って来た。
27日の便が欠航になってしまったので、残念ながら1泊だけの探鳥。
去年とほぼ同じ日程なのだが、鳥相は全く違った。
去年、飽きるほどいたオオルリ、キビタキがほとんどいない。
ムシクイ類は全くなし。センダイムシクイさえも全く確認できなかった。
渡りが遅れているのだろうか。

一番目立ったのはアトリとルリビタキ。
マヒワ、ウソなども多い。
ツグミ類はそれなり。
ホオジロ類はそれほどでもなく、珍し系は確認できなかった。ヒタキ系も同様。
この時期の離島らしい種類は、ヤツガシラ、ムネアカタヒバリ、ノゴマ、マミチャジナイあたりか。
常連のはずのコルリ、サンショウクイあたりが見られなかったのは残念だった。
ムネアカが4個体ほど確認できたので、さらに珍し系がいるかと期待したが、ビンズイばかりだった。

そうなるとかなり少ないかと言うとそうでもなく、去年と種類はあまり変わらない。
もう1泊できればさらに増えたはず。

合計72種+1亜種+その他1種+不明1種
ここまで145種+2亜種+その他5種

4/13~14 長野県内

2013.4.13~14
長野県内(山ノ内~須坂~千曲~安曇野~松本~伊那)

キジ S
マガモ
カルガモ
コガモ
カワアイサ■ ♂♀
カイツブリ S
キジバト
カワウ
アオサギ
ダイサギ
コサギ
コチドリ■
トビ
オオタカ
ノスリ
コゲラ
アカゲラ C
アオゲラ C
チョウゲンボウ
カケス
オナガ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ヤマガラ
ヒガラ
シジュウカラ
ヒバリ
ツバメ
イワツバメ■
ヒヨドリ
ウグイス S
エナガ
メジロ
ムクドリ
トラツグミ■ S
シロハラ
ツグミ
スズメ
キセキレイ
ハクセキレイ
アトリ■
カワラヒワ
ウソ S
シメ
ホオジロ
(ドバト)
以上45+1種

桜撮影の途中に見たものの合計。
天竜川にいた2羽のカワアイサだけは撮影しようと思ったが、飛ばれてしまった。
桜撮影で広角をつけているので、望遠に切り替えるのに時間がかかったため。
そんなわけで、今回は鳥の写真はなし。

ここまで124種+1亜種+その他5種

4/7 銚子~波崎等

2013.4.7
千葉県銚子市~茨城県旧波崎町~稲敷市(途中を含む)
7:30~17:00

キジ
オカヨシガモ
ヒドリガモ
マガモ
カルガモ
ハシビロガモ
コガモ
キンクロハジロ
スズガモ
カイツブリ
アカエリカイツブリ
カンムリカイツブリ
ハジロカイツブリ
キジバト
ヒメウ
カワウ
ウミウ
アオサギ
ダイサギ
コサギ
クロサギ
オオバン
セイタカシギ■
ハイイロヒレアシシギ■
ユリカモメ
ウミネコ
カモメ
ワシカモメ
シロカモメ
セグロカモメ
オオセグロカモメ
亜種タイミルセグロカモメ
トビ
チュウヒ
チョウゲンボウ
ハヤブサ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ヒバリ
ツバメ
ヒヨドリ
ウグイス S
ムクドリ
ツグミ
イソヒヨドリ
スズメ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
カワラヒワ
(ドバト)
以上49+1種

先月に引き続き、銚子でのカモメ観察会。
昨日から大荒れの天気で危ぶまれたが、風も思ったほどではなく、いい天気の中で観察が出来た。
外海は大時化で、湾内に鳥が集まっていそうだったが、若干肩透かしに終わった。
ハイイロヒレアシシギは、黒生に1羽、屏風ヶ浦に3羽。
アカエリカイツブリやヒメウが数多く湾内に入っていた。
アビ類は見当たらず(見逃した可能性もある)

ここまで118種+1亜種+その他5種

3/17 稲敷方面

2013.3.17
茨城県稲敷市等
13:30~17:30

キジ
コジュケイ S
コブハクチョウ
コハクチョウ
ヒドリガモ
マガモ
カルガモ
コガモ
スズガモ
カンムリカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ
ダイサギ
バン
オオバン
タゲリ
タシギ
イソシギ
ハマシギ 3
ユリカモメ
カモメ
セグロカモメ
ミサゴ
トビ
ノスリ
カワセミ
コゲラ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
キクイタダキ
ヒガラ
シジュウカラ
ヒバリ
ヒヨドリ
ウグイス S
エナガ
メジロ
ムクドリ
ツグミ
ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
タヒバリ
カワラヒワ
マヒワ
シメ
ホオジロ
アオジ
オオジュリン
(ドバト)
以上50+1種

今日は午前の定例観察会は出席できなかったが、午後から6人で稲敷方面に行った。
シギ類はほとんど退去したのか、ハマシギ3羽が目立ったのみ。
浮島の公園では、マヒワやヒガラを観察した。

3/9 銚子~波崎

2013.3.9
千葉県銚子市~茨城県旧波崎町
8:00~14:30

オカヨシガモ
ヒドリガモ
カルガモ
ハシビロガモ
コガモ
キンクロハジロ
スズガモ
クロガモ
カンムリカイツブリ
ハジロカイツブリ
キジバト
オオハム
ヒメウ
ウミウ
アオサギ
ダイサギ
コサギ
オオバン
イソシギ
ミツユビカモメ 2+落鳥1
ユリカモメ 普通
ウミネコ 普通
カモメ かなり多い
ワシカモメ
シロカモメ
カナダカモメ 成鳥1羽だけ
セグロカモメ
オオセグロカモメ
タイミルセグロカモメ
トビ
ハヤブサ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ヒバリ
ヒヨドリ
ムクドリ
ツグミ
イソヒヨドリ
スズメ
ハクセキレイ
以上40種

先週に引き続き、銚子でのカモメ観察。
カモメ類は相変わらず低調だが、先週よりは増えた。


カワウ
タゲリ
タシギ
ハマシギ
エリマキシギ
チュウヒ
コチョウゲンボウ
モズ
タヒバリ
カワラヒワ
ホオジロ
(ドバト)

途中、及び東でのシギチ観察。
今日はオオハシシギは見当たらず。

本日51+1種

3/3 銚子~波崎

2013.3.3
千葉県銚子市~茨城県旧波崎町
9:30~16:30

オカヨシガモ
ヒドリガモ
マガモ
カルガモ
コガモ
スズガモ
キンクロハジロ
シノリガモ
ウミアイサ ♀1
カイツブリ
アカエリカイツブリ
カンムリカイツブリ
ミミカイツブリ
ハジロカイツブリ
ヒメウ
ウミウ
アオサギ
ダイサギ
コサギ
クロサギ
オオバン
イソシギ
ミツユビカモメ
ユリカモメ
ウミネコ
カモメ
ワシカモメ
シロカモメ
カナダカモメ
セグロカモメ
オオセグロカモメ
亜種タイミルセグロカモメ
トビ
モズ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ヒヨドリ
ムクドリ
アカハラ
ツグミ
ジョウビタキ
イソヒヨドリ
スズメ
ハキセキレイ
セグロセキレイ
(ドバト)
以上45+1種

恒例の銚子探鳥会。
8人参加。
カモメの数は非常に少なかったが、とりあえず10種類が確認出来た。
今年はもう1回、銚子の探鳥会をやる予定。

2/24 牛久沼周辺

2013.2.23
茨城県龍ヶ崎市~牛久市
8:30~15:30

キジバト
トビ
オオタカ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ムクドリ
ツグミ
スズメ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
ホオジロ
カシラダカ
アオジ
以上15種

標識調査の2日目は、場所を少し移動した。
昨日よりも風が強く、悪条件になってしまったため、早めに撤収した。
調査結果は以下の通り

シジュウカラ 2
スズメ 4
合計6羽

2/23 牛久沼

2013.2.23
茨城県龍ヶ崎市~牛久市
8:30~17:30

コブハクチョウ
カルガモ
カイツブリ
カンムリカイツブリ
ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ
ユリカモメ
トビ
オオタカ
ノスリ
チョウゲンボウ
モズ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒバリ
ヒヨドリ
ウグイス
ミソサザイ■ C
ムクドリ
アカハラ
ツグミ
ジョウビタキ ♀
スズメ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
タヒバリ
カワラヒワ
シメ
ホオジロ
ハシラダカ
アオジ
以上34種
■は今年初確認

標識調査のついでに見たもの。
調査結果は以下の通り

シジュウカラ ♂2 ♀1
ウグイス ♀1
アカハラ ♂1
アオジ ♀2
合計7羽
 
風が強く、先日の雪で葦原が倒れてしまったので、いい結果は出なかった。

ここまで114種+その他4種

2/17 牛久自然観察の森定例探鳥会など

2013.2.17
茨城県牛久市、牛久自然観察の森
9:00~11:00
定例探鳥会

キジバト
カワウ
オオタカ
ノスリ
コゲラ
モズ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
キクイタダキ
ヤマガラ
シジュウカラ
ヒバリ
ヒヨドリ
ウグイス
エナガ
ミソサザイ
ムクドリ
シロハラ
ツグミ
ルリビタキ
ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
タヒバリ
カワラヒワ
ウソ
シメ
ホオジロ
カシラダカ
アオジ
(ドバト)
以上31+1種

今日は40人以上の参加者があった。
スタッフを入れると50人以上。これだけ大人数になると予想以上にばらけてしまい、運営に不行き届きがあったのは申し訳ない。
この場所としては、30種類以上確認できたのは収穫で、今年よく観察されているキクイタダキやウソがじっくりと観察できたのはよかった。
その他、オオタカをモビングするカラスなども観察できたので、初心者の方には面白かっただろうと思う。


朝のうち、野鳥調査で、アオサギ、メジロなど


高崎自然の森(つくば市)
13:45~16:00

キジバト
カワウ
アオサギ
ハイタカ
オオタカ
ノスリ
カワセミ
コゲラ
アカゲラ
チョウゲンボウ
モズ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
キクイタダキ
ヤマガラ
ヒガラ
シジュウカラ
ヒバリ
ヒヨドリ
ウグイス
エナガ
ミソサザイ
メジロ
シロハラ
ツグミ
ルリビタキ
ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
ビンズイ
タヒバリ
カワラヒワ
ベニマシコ
シメ
ホオジロ
カシラダカ
アオジ
以上36種

午後から6人で、つくば市内。
小さな川の水際で、何羽ものルリビタキやジョウビタキがフラインキャッチを繰り返している。
シジュウカラやアオジの小群があちこちに見られた。

2/10 銚子、波崎

2013.2.10
千葉県銚子市、茨城県旧波崎町、稲敷市
8:30~16:30

オカヨシガモ
ヒドリガモ
マガモ
カルガモ
ハシビロガモ
オナガガモ
コガモ
ホシハジロ
キンクロハジロ
スズガモ
シノリガモ
カンムリカイツブリ
ミミカイツブリ
ハジロカイツブリ
キジバト
ウミウ
アオサギ
ダイサギ
コサギ
クロサギ
オオバン
ミユビシギ
ハマシギ
ミツユビカモメ■ 2
ユリカモメ
ウミネコ
カモメ
ワシカモメ
シロカモメ
セグロカモメ
オオセグロカモメ
タイミルセグロカモメ
トビ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ムクドリ
ツグミ
イソヒヨドリ
スズメ
ハクセキレイ
タヒバリ
(ドバト)
以上41+1種
■は今年初確認


途中及び稲敷市内で

カワウ
タゲリ
タシギ
コアオアシシギ 2
タカブシギ
ハマシギ 200+
ドビ
チュウヒ
オオタカ
ノスリ
モズ
など

今日の銚子は、鳥の数は少なかった
カモメ類では、今季初のミツユビカモメが2羽。
カナダカモメは見つけられず。

本日50+1種

ここまで113種+その他4種

2/3 北本自然観察公園

2013.2.3
埼玉県北本市、北本自然観察公園
9:00~14:40

コジュケイ■ S
マガモ
カルガモ
コガモ
キジバト
アオサギ
クイナ■ C
オオタカ
ハヤブサ※
カワセミ
アリスイ■
コゲラ
アカゲラ C
モズ
カケス
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ヤマガラ
ヒガラ
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
エナガ
メジロ
ムクドリ
シロハラ
アカハラ
ツグミ
ルリビタキ
ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
カワラヒワ
ベニマシコ
ウソ C
シメ
ホオジロ
カシラダカ
アオジ
(ガビチョウ)■
以上40+1種
■は今年初確認

3年続けて、北本での探鳥会を行った。
参加者は、現地集合も合わせて11人。
風が強かったが、予想されたほど寒くはなく、風が当らなければ快適な陽気だった。

種類つぃてはそれほどでもなかったが、アリスイは複数観察出来た。
シジュウカラ、カシラダカ、シメ、シロハラなど、地面で採餌する個体が非常に多い。
ホオジロ、アオジ、ジョウビタキ、ツグミなど、かなり近い距離で観察できる個体が多く、その意味ではとても面白かった。


一部に横柄で偉そうなことを言うカメラマンがいるのは不愉快。
マナーと知識をもう少し勉強した方がよろしかろう。

ここまで109種+その他4種

1/26 銚子~稲敷

2013.1.26
千葉県銚子市~茨城県旧波崎町
8:30~14:00

オカヨシガモ
マガモ
カルガモ
ハシビロガモ
コガモ
ホシハジロ
キンクロハジロ
スズガモ
アカエリカイツブリ■
カンムリカイツブリ
ミミカイツブリ
ハジロカイツブリ
キジバト
ヒメウ
ウミウ
アオサギ
ダイサギ
コサギ
オオバン
ユリカモメ
ウミネコ
カモメ
ワシカモメ
シロカモメ
カナダカモメ
セグロカモメ
オオセグロカモメ
タイミルセグロカモメ
ウミスズメ■
トビ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ヒヨドリ
ムクドリ
ツグミ
イソヒヨドリ
スズメ
ハクセキレイ
(ドバト)
以上38+1種

強風の中、カモメ類の姿は少なかった。
種類としてはまずまずだが、カモ類が相変わらず少ない。


途中及び、稲敷市内
カワウ
タゲリ
タシギ
オオハシシギ■
アカアシシギ■
ハマシギ
エリマキシギ
ミサゴ
チュウヒ
ノスリ
カワセミ
コチョウゲンボウ■
モズ
ミヤマガラス
ホオジロ
■は今年初確認

オオハシシギ、ハマシギとも20羽以上の群れ。
アカアシシギはやっぱり越冬していた。
ミヤマガラスは550羽を数えた。ここでこれだけの大群に出会ったのは初めて。

本日53+1種
ここまで103種+その他3種

1/6 赤塚公園~洞峰公園

2013.1.6
赤塚公園~洞峰公園(茨城県つくば市)
9:10~12:05

ヒドリガモ(アメリカヒドリとの雑種が1羽)
オナガガモ
キジバト
アオサギ※
ダイサギ
コサギ※
ハイタカ※
カワセミ
コゲラ
アカゲラ
モズ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
キクイタダキ
ヤマガラ
ヒガラ
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
エナガ
メジロ
シロハラ
アカハラ■
ツグミ
ルリビタキ ♀
ジョウビタキ ♂♀
スズメ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
ビンズイ
カワラヒワ
シメ■
ホオジロ C
アオジ
クロジ
(ドバト)
以上35+1種
■は今年初確認
※は自分は未確認のもの

1月の探鳥会
8人の参加
洞峰池も大半が凍っていて、カモ類などの姿は少なかった。
種類としては多くはなかったが、特にキクイタダキが楽しませてくれた。

午後から、牛久で巣箱掛けのボランティア活動。


ここまで88種+その他3種

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア