FC2ブログ

撞舞(つくまい)~関東三奇祭

2013.7.28
茨城県龍ヶ崎市

7月末の3日間行われる、八坂神社祭礼の最終日。
関東三奇祭のひとつと言われる。

400年以上の伝統があるとされ、元は五穀豊穣、雨乞いなどを祈る行事とされる。
かつては周辺の地域でも行われていたらしい。
現在、千葉県野田市や旭市などでも似たような祭りがおこなわれているようだ。




高さ14mの撞柱(つくばしら)を、舞男が登り始める



本来は1人で行うのだが、後継者育成のため、2人で演技している















四方に矢を射る
この矢を拾うと、幸運が訪れるという。









逆立ち






綱を滑り降りる。
一番の見せ場



再び戻る



2人目が綱を滑り降り、曲芸を披露する



再び2人が撞柱の上へ



逆さになって柱を降りる



約30分の演技が終了

撞舞(茨城県龍ヶ崎市)

撞舞(つくまい)
2012.7.29 茨城県龍ヶ崎市

今日、関東三奇祭のひとつともされる奇祭「撞舞」が行われました。
これは江戸時代から続く伝統行事で、元は雨乞いの祭りと言われています。

本来、曜日を問わず7/27に行われていましたが、最近は日曜日に合わせて行われています。
自分としては、かなり久しぶりに見ました。
平日だと見られないし、休日だとこの時期は地元にいないことが多いせいだと思います。




高さ14mの柱が立てられています。
この柱が祭りの舞台になります。



蛙の面を付けた舞男が柱を登って行きます。
本来、演じるのは1人ですが、最近は後継者養成のため、2人でやっているようです。



登る途中で演じる曲芸



最上部に到達



上から糸を垂らし、弓矢を受け取る



四方に矢を射る。
この矢を取るといいことがあると言われている。
が、まさか目の前に飛んでくるとは思わなかった。






逆立ち



立ち上がり、



綱を滑り降りる。






綱をよじ登る



もう一人が滑り降り、



再度よじ登る



柱を逆さに下りて終了
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア