FC2ブログ

2/22 涸沼など

2020.2.22
茨城県茨城町、大洗町、ひたちなか市

マガモ
カルガモ
キンクロハジロ
スズガモ
シノリガモ■
クロガモ
カンムリカイツブリ
ハジロカイツブリ
カワウ
ウミウ
アオサギ
コサギ
オオバン
ユリカモメ
ウミネコ
セグロカモメ
トビ
ノスリ
モズ
ミヤマガラス
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ヒヨドリ
メジロ
ツグミ
スズメ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
シメ
ホオジロ
以上31種
■は今年初確認

涸沼では、スズガモがかなりの群れになっていた。
大洗漁港にはクロガモが10羽ほど入っている。
平磯は工事もあって観察しにくい。車中からシノリガモだけ確認した。

ここまで95種+1亜種+その他4種

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

2/16 銚子

2020.2.16
千葉県銚子市

ホシハジロ
キンクロハジロ
スズガモ
クロガモ
アカエリカイツブリ
カンムリカイツブリ
ハジロカイツブリ
ウミウ
アオサギ
オオバン
ミツユビカモメ
ユリカモメ
ウミネコ
カモメ
ワシカモメ
シロカモメ
アイスランドカモメの亜種カナダカモメ■
セグロカモメ
オオセグロカモメ
交雑個体群タイミルセグロカモメ
ノスリ
ハシブトガラス
ヒバリ
イソヒヨドリ
以上23+1種

定例探鳥会が雨で中止になってしまったので、銚子にカモメを見に行くことにした。
思ったよりもひどい雨になり、結局短時間で切り上げた。
カモメは多かったので残念。


その他の初認記録
2月8日
山梨県山中湖村で ヒレンジャク■
富士吉田市で ルリビタキ■

2月11日
栃木県栃木市で キセキレイ■

ここまで94種+1亜種+その他4種

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

2020.2.2 渡良瀬遊水地探鳥会

2020.2.2
渡良瀬遊水地探鳥会
9:00~14:30

ヨシガモ
ヒドリガモ
マガモ
カルガモ
オナガガモ
コガモ
ミコアイサ
カイツブリ
カンムリカイツブリ
キジバト
コウノトリ■
カワウ
アオサギ
ダイサギ
コサギ
セグロカモメ
ミサゴ
トビ
チュウヒ
ノスリ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ムクドリ
ツグミ
ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
ベニマシコ■
シメ
ホオジロ■
(ドバト)
以上33種+その他1種

この時期によく行っている渡良瀬の探鳥会。
どういう事情かわからないが、今年の谷中湖は水が少なく、水面がわずかに残っている程度だ。
カモ類は狭い水面に集まっていて、それなりの数はいるが、普通種ばかりだった。
小鳥類も極めて少なく、ベニマシコだけが楽しませてくれた。
ここの探鳥会では50種は見られるのが普通だが、今回は33種のみ。
この冬の傾向で致し方ない。

コウノトリは「野田市のコウノトリの里」からの放鳥個体で、最初に2羽見られたが、あとから3羽の飛翔が見られた。

行きに車中から
チョウゲンボウ■

ここまで90種+1亜種+その他4種

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

2020.2.1 多々良沼など

2020.2.1
群馬県邑楽町、多々良沼など

コハクチョウ
亜種アメリカコハクチョウ■
ヒドリガモ
カルガモ
オナガガモ
カイツブリ
カンムリカイツブリ
カワウ
アオサギ
ダイサギ
イカルチドリ■
トビ
フクロウ■ 足利市内
カケス C
ミヤマガラス■
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ヒバリ■
ヒヨドリ
ツグミ
スズメ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
タヒバリ
以上23種+1亜種

多々良沼は非常に鳥が少なかった。
カモ類も少ないし、小鳥類も少ない。
暖冬の影響で冬鳥が南下しないのだと思う。

足利市内で、夜、フクロウと思われる鳥の飛翔を見た。


1.26 カケス■(茨城県鹿嶋市内)
1.27 オナガ■(茨城県牛久市内)

ここまで86種+1亜種+その他4種
lここまで

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

1/19 銚子~印西

2020.1.19
千葉県銚子市~印西市

マガン■ 本埜
コハクチョウ 本埜
オオハクチョウ 本埜
オカヨシガモ■
ヨシガモ 印旛沼
マガモ
カルガモ
オナガガモ 印旛沼
ホシハジロ
キンクロハジロ
スズガモ■
クロガモ■
ミコアイサ 印旛沼
アカエリカイツブリ■
カンムリカイツブリ
ハジロカイツブリ
キジバト
ヒメウ
カワウ
ウミウ
モモイロペリカン■ 印旛沼
アオサギ
ダイサギ 印旛沼
コサギ 印旛沼
オオバン
クサシギ■ 栄
ミツユビカモメ■
ユリカモメ
ウミネコ
カモメ■
シロカモメ■
セグロカモメ
オオセグロカモメ■
トビ
チュウヒ 印旛沼
ノスリ
モズ C
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ヒヨドリ
ウグイス C
メジロ C
ムクドリ
ツグミ
イソヒヨドリ
スズメ
ハクセキレイ
タヒバリ 本埜
カワラヒワ
(交雑個体群タイミルセグロカモメ)■
(ドバト)
以上49種+その他2種

銚子は短時間だったので、多くは観察できなかった。
カモメはごく少なかったが、ミツユビカモメ1羽を見つけることが出来た。
外洋が荒れているようで、クロガモやヒメウがかなり入っていた。

帰りに本埜の白鳥の郷に寄って見た。
ハクチョウはそれなりの数だったが、オナガガモなど、他のカモ類は全くいないのは意外だった。
ハクチョウに紛れて、マガン1羽が入っていた。

ここまで80種+その他4種

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

1/12 河内~稲敷~佐原

2020.1.12
茨城県河内町~稲敷市、千葉県香取市

コハクチョウ
カルガモ
コガモ
カンムリカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ
ダイサギ
オオバン
タゲリ
タシギ
ツルシギ
タカブシギ
ユリカモメ
セグロカモメ
トビ
モズ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ムクドリ
ツグミ
イソヒヨドリ
スズメ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
タヒバリ■
以上26種
■は今年初確認

昨日のツルシギはタゲリと一緒にいた。オオハシシギは見当たらず。
タヒバリの小群を見つけた。今年初確認。

ここまで70種+その他3種

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

1/11 河内~稲敷

2020.1.11
茨城県河内町~稲敷市

コハクチョウ
ホシハジロ
カイツブリ
カンムリカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ
ダイサギ
コサギ
オオバン
タゲリ■ 10+
セイタカシギ■2
タシギ■ 10+
オオハシシギ■ 1
ツルシギ■ 1
タカブシギ■ 10+
ユリカモメ
トビ
モズ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ムクドリ
ツグミ
ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
オオジュリン■ C
以上28種
■は今年初確認

何か所かでタカブシギとタシギを観察したあと、セイタカシギ2羽を見つけた。
オオハシシギとツルシギが各1羽、一緒に行動していた。
ここまでまだホオジロを未確認。

ここまで69種+その他3種

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

1/6 少しだけ渡良瀬

2020.1.6
渡良瀬遊水池

ミサゴ■
チュウヒ■
など

ここまで62種+その他3種

DSC08215-001_R.jpg
佐野方面に出かけた帰りに、渡良瀬遊水池に寄って見た。
ここも台風の被害が大きかったようで、あちこちで工事車両の姿が見られた。
左端に日光連山


DSC08247-001_R.jpg
「道の駅きたかわべ」にて(「かぞわたらせ」と書いてある)
遠方に筑波山が見える。


DSC08262-001_R.jpg
屋上の遠望台から
「恋人の聖地」とか(最近、こういうのが多い)
ハートの形は、谷中湖の形に由来する。
ハートの中に筑波山を入れてみる。


DSC08273-001_R.jpg
南西方向には富士山(曲線距離126km)
手前の山は、忍野の背後にある杓子山あたりと思われる。
この向こうが忍野八海に当たる。つまり、忍野から見る富士山と同じ姿ということが出来る。

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

1/5 赤塚公園~洞峰公園探鳥会

2020.1.5
赤塚公園~洞峰公園探鳥会(茨城県つくば市)
9:00~12:00
12人参加

コジュケイ S■
ヒドリガモ
マガモ※
カルガモ
オナガガモ
コガモ
ホシハジロ
カイツブリ※
キジバト■
カワウ
アオサギ
ダイサギ
オオバン
ユリカモメ
カワセミ
コゲラ
モズ■
ハシボソガラス
ハシブトガラス
キクイタダキ■
ヤマガラ
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
エナガ C
メジロ
ムクドリ
シロハラ
ツグミ
ルリビタキ※
ジョウビタキ■
スズメ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
ビンズイ■
シメ
アオジ■
(ドバト)
(バリケン)
以上37+2種
■は今年初確認
※は個人的に未確認

毎年ここで行っている新年の探鳥会。
いつもはビンズイが多いのだが、今年は少なく、その代わりにシジュウカラがいつになく多い。
ルリビタキもここではよく見るのだが、自分は確認できなかった。
アオジは今更だが今年初。今年はまだホオジロを見ていない。
キクイタダキは、やっぱり今年は多いのかも知れない。

DSC07519-001_R.jpg
ダイサギとカワセミ
赤塚公園の小さな池で


DSC08070-001_R.jpg
洞峰池にも今年は2羽のユリカモメが


ここまで60種+その他3種

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

1/4 千葉県内

2020.1.4
千葉県内各地

カンムリカイツブリ
ヒメウ■
ウミウ■
アオサギ
ダイサギ
コサギ
イソシギ■
ウミネコ■
セグロカモメ
トビ
ノスリ■
ハシボソガラス■
ハシブトガラス
ヤマガラ■
シジュウカラ C
ヒヨドリ
ウグイス C
エナガ C■
メジロ■
ムクドリ
シロハラ■
アカハラ■
ツグミ■
イソヒヨドリ■
スズメ
ハクセキレイ
カワラヒワ C■
シメ■
以上28種
■は今年初確認

ここまで53種+その他3種

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

1/3 古徳沼

2020.1.3
茨城県那珂市、古徳沼

オオハクチョウ
ヨシガモ■
ヒドリガモ
アメリカヒドリ■
マガモ■
ハシビロガモ■
オナガガモ
ホシハジロ■
キンクロハジロ■
ミコアイサ■
カイツブリ
カンムリカイツブリ
カワウ
アオサギ
ダイサギ
オオバン
トビ■
コゲラ C■
シジュウカラ C■
ヒヨドリ
ウグイス■
ムクドリ■
セグロセキレイ■
以上23種
■は今年初確認

J33A7537-001_R.jpg
ヒドリガモとアメリカヒドリ
雑種のようでもあるが、一応アメリカヒドリの特徴は備えている。

J33A7554-001_R.jpg
マガモとミコアイサの小群

ここまで38+3種

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

1/1 霞ヶ浦、乙戸沼

2020.1.1
茨城県土浦市 霞ヶ浦、乙戸沼など

コブハクチョウ
コハクチョウ
オオハクチョウ
ヒドリガモ
カルガモ
オナガガモ
コガモ
カイツブリ
カンムリカイツブリ
ハジロカイツブリ
カワウ
アオサギ
ダイサギ
コサギ
バン
オオバン
ユリカモメ
セグロカモメ
クロハラアジサシ
オオタカ
カワセミ
ハシブトガラス
ヒヨドリ
スズメ
ハクセキレイ
(ドバト)
(バリケン)
(アヒル、アイガモ類)
以上25+3種

初日の出撮影の霞ヶ浦と、夕方寄ってみた乙戸沼で。
去年はだいぶサボってしまったので、今年は少し真剣に見たいと思う。

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア