FC2ブログ

キョウジョシギ@香取

キョウジョシギ
チドリ目シギ科
体長22cm
撮影 2020.5.16 千葉県香取市

DSC03287-001_R.jpg
雨の中のシギチ探しだったが、チュウシャクシギとキョウジョシギの小群を見ただけに終わった。
今シーズンはこれで最後となりそうだ。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

キョウジョシギ@香取

キョウジョシギ
チドリ目シギ科
体長22cm
撮影 2020.4.29 千葉県香取市

DSC06875-001_R.jpg

DSC06810-001_R.jpg
この時期、利根川左岸の水田にはキョウジョシギがよく入る。
この日は3羽を確認した。そのほかにはチュウシャクシギだけで、まだ低調。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

キョウジョシギ@銚子

キョウジョシギ
チドリ目シギ科
体長22cm
撮影 2019.8.15 千葉県銚子市

DSC06560-002_R.jpg

アカアシシギと一緒にいた個体。
意外とこの時期のキョウジョシギを見る機会が少ない。9月には干潟でよく見るのだが、銚子ではあまり見ていない。
内陸の淡水域にもあまり入らない。(春の渡りにはよく入る)

DSC06515-001_R.jpg

ウミネコ幼鳥と

DSC06539-001_R.jpg

アカアシシギと

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

キョウジョシギ@香取




キョウジョシギ
チドリ目シギ科
体長22cm
撮影 2017.5.13 千葉県香取市

キョウジョシギは、4月28日に少数入っているのを確認したが、この日ようやくそれなりの群れが見られた。
このあたりの水田には、田植えが終わるとキョウジョシギが入る。
秋の渡りにはほとんど見かけない。

キョウジョシギ@千葉県

キョウジョシギ
チドリ目シギ科
体長22cm
撮影 2016.9.4 千葉県船橋市三番瀬、習志野市谷津干潟






三番瀬
夏羽から換羽中の個体が多いが、幼鳥の姿も目立つ。




谷津干潟
特に幼鳥の場合、貝殻の中に紛れ込むと、意外なほど目立たない。

キョウジョシギ@河内




キョウジョシギ
チドリ目シギ科
体長22cm
撮影 2016.5.5 茨城県河内町

この時期、必ずキョウジョシギが入る。
大体、ムナグロと一緒のことが多い。
数10羽の群れになることも珍しくないが、今年は3羽前後の小群を数回観察しただけで終わった。
春の渡りでは珍しくない光景だが、田んぼにキョウジョシギが入るのは珍しいと、他県の人にはよく言われる。
秋の渡りには見たことはないが、銚子などの海岸部では越冬するものもいる。

飛翔姿の美しさも特筆すべきもので、「京女」の由来と思われる。(飛翔写真のみ4/29、小見川で撮影)

キョウジョシギ@銚子



キョウジョシギ
チドリ目シギ科
体長22cm
撮影 2016.3.7 千葉県銚子市

キョウジョシギは旅鳥として各地で見られるが、少数が越冬する。
銚子では越冬個体が時々見られるが、ここでは岩礁にいることが多いので、意外と見逃されている可能性もあると思う。

今回は10数羽の群れで、ここで見た群れとしては比較的多い。
写真をチェックして気が付いたのだが、フラッグ付きの個体が1羽いた。
跗蹠に青と白のフラッグは、宮城県鳥の海での放鳥個体と見られる。

キョウジョシギ@銚子


キョウジョシギ
チドリ目シギ科
体長22cm
撮影 2015.8.23 千葉県銚子市

この日は遠方にある台風の影響で、海は大荒れ、風も強かった。
ウミネコの群れを観察していると、1羽のシギが飛んだ。
飛んだ方向を探して見るとキョウジョシギだった。

キョウジョシギは、春の渡りに水田でよく見られるが、秋の渡りには少ない。
春と秋では渡りのルートが違うのは面白い傾向である。
海の近くではまた事情が違うのかも知れない。
銚子では越冬個体を観察したこともある。

キョウジョシギ@三番瀬



キョウジョシギ
チドリ目シギ科
体長22cm
撮影 2014.8.15 千葉県船橋市三番瀬

キョウジョシギは”Turnstone”と言い、石をひっくり返してはその下にいるカニなどを探す。
ここでは牡蠣の殻をひっくり返している。

春の渡りには、茨城県南の水田で見られるが、秋には少ない。

5月の撮影から、キョウジョシギ

キョウジョシギ
チドリ目シギ科
体長22cm

キョウジョシギは海岸、干潟に多く飛来するが、こちらの水田には、春の渡りに多く飛来する。
他の地域の人からは「水田にいるキョウジョシギ」というのをよく珍しがられる。
時には100羽以上の群れになることもある。
ムナグロやキアシシギと混群になることも多い。
春の渡りには多いのだが、秋の渡りにはほとんど見かけない。
銚子の海岸で越冬個体を見たこともある。



4/29 千葉県香取市
奥にいるのは、実はオオソリハシシギだった




5/6 千葉県香取市
この時は各種のシギチが200羽以上も集まって壮観だった。

キョウジョシギ@茨城


キョウジョシギ
チドリ目シギ科
体長22cm
撮影 2013.4.20 茨城県

今シーズン初認のキョウジョシギ。
冬羽から夏羽に換羽中の個体。

これか海岸での撮影だが、もう少しすると、内陸の水田に多くが飛来するようになる。

キョウジョシギ@茨城県




キョウジョシギ
チドリ目シギ科
体長22cm
撮影 2012年5月 茨城県

田植えに合わせるように、毎年キョウジョシギがやって来る。
今年の飛来数はかなり多いように思う。

キョウジョシギ@銚子

キョウジョシギ
チドリ目シギ科
体長22cm
撮影 2010.12.30 千葉県銚子市



12月のキョウジョシギを見たのは初めてではありませんが、比較的珍しいかとは思います。
図鑑には、本州中部以南では少数が越冬する、とあります。
羽縁が目立つので、第1回冬羽だと思います。




ここは漁港の岸壁なので、コンクリート舗装になっています。
こんな場所で餌があるのかと思いますが、”Turnstone”の名前通りの採餌方法が面白いです。

キョウジョシギ@銚子漁港


キョウジョシギ
チドリ目シギ科
体長22cm
撮影 千葉県銚子市銚子漁港

今年茨城県南の田んぼのシギチの飛来状況
■ムナグロ 例年に比べて少ない
■チュウシャクシギ 多い(近年増加傾向)
■キアシシギ 例年に比べて多い
■キョウジョシギ 例年に比べて多い
以上4種が代表的な種類で、他は少数。

キョウジョシギは干潟、水田ともに飛来しますが、この鳥は銚子漁港が好きなようです。
冬にカモメが好んで止まる車止め。

キョウジョシギ@波崎

キョウジョシギ
チドリ目シギ科
体長22cm
撮影 茨城県旧波崎町(現神栖市)






この鳥もキアシシギと同様、海水域、淡水域の両方で見られます。
英語名では”Ruddy Turnstone”
その名の通り、よく石や貝殻ををひっくり返して、その下にいる餌を探します。
”Ruddy”は「血色のいい」と訳される言葉。
”Ruddy-breasted Crake”と言うとヒクイナ。
”Ruddy Kingfisher”と言うとアカショウビンのことです。
キョウジョシギの派手な色合いと模様を、「血色がいい」と見立てたのは面白い見方。

この鳥の飛んだ時の上面の美しさは、日本産鳥類の中でも一番ではないかと思います。


これこそ”京女”の見所ではないか、と思いますが、いいタイミングで撮影できませんでした。

キョウジョシギ



キョウジョシギ(幼鳥)
チドリ目シギ科
体長22cm
撮影 2007.9.9 千葉県銚子市銚子漁港

冬場、たくさんのカモメ類が群れている一角です。
石や貝殻などを嘴でひっくり返して虫や甲殻類を食べるのが、キョウジョシギの採餌方法です。

歌舞伎の隈取りのような模様は時に異様に見えますが、飛翔姿は間違いなく美しいものです。

キョウジョシギ(幼鳥)


キョウジョシギ(幼鳥)
チドリ目シギ科
体長22cm
撮影 茨城県河内町

茨城県南に位置するこのあたりで、春の渡りには
ムナグロ、キョウジョシギ、キアシシギ、チュウシャクシギ
が多く見られます。
そのうち、秋の渡りにもよく見られるのはキアシシギだけです。
種類によって、春と秋のコースが違うのでしょう。
成鳥と幼鳥で渡りの時期やコースが違うということもあります。
カモメやタカの仲間でもよく知られていることですが、理由についてはよくわからないことが多いようです。

ここでこの秋初めて確認したキョウジョシギ。
派手な模様の成鳥夏羽に比べると、成鳥冬羽と幼鳥は模様が不鮮明ですが、淡色の羽縁が目立つのは幼鳥の特徴です。

キョウジョシギ


キョウジョシギ
チドリ目シギ科
体長22cm
撮影 茨城県河内町

旅鳥として、海岸、干潟、水田、蓮田など各地に飛来する小型のシギ。
うちの方の水田ではよく見られる種類です。
歌舞伎の隈取りのような派手な模様が特徴。
漢字では「京女鷸」

キョウジョシギの分布図には圧倒されます。
繁殖地は北欧からシベリア、カナダまでの北極圏。
越冬地は、北半球の低緯度地方から、南半球全域に広がります。
いずれの場合も海岸近くに限られ、内陸では見られないようです。
世界中を移動するキョウジョシギが、家の近くに立ち寄ってくれる、というのはありがたいことですね。

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア