FC2ブログ

コアオアシシギ@河内




コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2017.9.17 茨城県

雨の中、河内から稲敷を一通り廻る。
コアオアシシギが、今シーズン一番近い位置で撮影できた。
稲敷では久しぶりにエリマキシギを撮影したが、かなり遠かった。
前回、オグロシギの群れが見られたが、今日は確認できなかった。
カモ類では、コガモの群れが入って来たようだ。

コアオアシシギ@稲敷


コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2017.8.19 茨城県

毎日天気が悪い。
シギチも低調だが、今日はコアオアシシギ1羽が観察出来た。
手前はタカブシギ。

コアオアシシギ@茨城




コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2016.10.9 茨城県

7日はクサシギ1羽
8日はアカアシシギ1羽とタカブシギ6羽
9日はタカブシギ3羽とコアオアシシギ3羽
という程度だ。

9日の朝は思いがけず大雨になったが、久しぶりにコアオアシシギ3羽が入った。
第1回冬羽に換羽中の綺麗な個体だった。
 

コアオアシシギ@茨城


コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2014.10.25 茨城県

前回まで1羽しか見られなかったが、5~6羽の小群になった。
過去には20羽以上の群れも見られたが、ここ数年はちょっと寂しい。
ただし、最近は越冬個体が数羽見られることが多い。
ここで見られるのは、ほとんど幼羽から第1回冬羽。

コアオアシシギ@茨城


コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2014.9.13 茨城県

しばらく居ついている感じの綺麗な幼鳥。
肩羽にグレーの第1回冬羽が出始めている。

コアオアシシギ@茨城



コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2014.9.6 茨城県

茨城県南の淡水域では、秋の渡りに観察されることが多い。時に20羽以上の群れになることもあるが、ここ数年はさほどでもない。
その代わり、少数だが越冬する個体が観察されるようになって来た。

今日は1羽だけだが、綺麗な幼鳥だった。

コアオアシシギ@茨城


コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2013.11.4 茨城県

秋の渡りに少数が観察されるが、ここ数年、あまり大きな群れは見ていない。
越冬することもあるので、冬の蓮田にも楽しみがある。

コアオアシシギ@茨城

コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2013.8.31 茨城県旧桜川村

コアオアシシギは少ないシギだが、秋の渡りには比較的多く通過する。
2009年ごろから、秋には20羽前後の群れが観察されている。
今年は、今のところ数羽程度だが、今後増える可能性がある。
最近は、少数が越冬している。




幼羽から第1回冬羽




奥に幼鳥、手前は幼鳥から第1回冬羽に換羽中




第1回冬羽に換羽中(2枚目の個体)

コアオアシシギ@茨城




コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2013.4.20 茨城県

2羽のコアオアシシギ。
換羽の状態には個体差があり、1羽の方が夏羽への換羽が進んでいる。
当地では2~3羽が越冬していたが、その個体であるかどうかはわからない。
コアオアシシギは秋の渡りに多く、春の渡りには少ないので、それを考えると越冬個体かも知れない。

コアオアシシギ@茨城



コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2013.3.28 茨城県

恐らく越冬個体ではないかと思う。
観察したのは2月以来だが、第1回冬羽から夏羽に換羽中と思われる。
今まで見たコアオアシシギの中でも、変わった色合いの個体。

上空を警戒するコアオアシシギ


コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2013.2.10 茨城県

前回(7日)、1羽を見つけたコアオアシシギだが、今回は2羽。
姿勢を低くし、上空を警戒している。
このあたりで最も警戒すべき相手はハヤブサか?

コアオアシシギ@茨城






コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2013.2.7 茨城県

去年3羽の越冬を確認したが、今シーズンはこれが初認。とりあえず1羽のみ。
首のあたりの斑を見ると、すでに夏羽に換羽中の個体に見える。

ため息が出るほど美しい。
シギの中でも最も均整の取れたスタイルの鳥であると思う。
真冬のこの時期、こんな風にコアオアシシギと向き合える幸せ。

コアオアシシギ@茨城



コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2012.11.17~21 茨城県

秋の渡りではほとんどが幼鳥で、成鳥を見ることは少ない。
この鳥は少数が越冬すると言われているが、ほとんどが幼鳥と思われる。
幼羽から第1回冬羽に換羽中の個体は、褐色味の強い幼羽と、灰色の冬羽とのコントラストが目立つので、非常に特徴的な風貌に見える。

現在のところ、5羽ぐらいが居ついている。

コアオアシシギ@茨城


コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2012.11.13 茨城県

幼羽から第1回冬羽に換羽中の個体


コアオアシシギは、少数が越冬すると言われている。
自分としては、去年3羽が越冬したらしいのを確認したのが最初。
今後、引き続き注目したいと思う。

コアオアシシギ@茨城




コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2012.10.20 茨城県

10月も後半になって、結構にぎやかになって来た。
3枚目はハマシギとの混群。
18羽のコアオアシシギと3羽のハマシギ。
見分け方は尾羽から背にかけての白い部分の模様。

コアオアシシギ@茨城

コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2011.10.26 茨城県稲敷市

いつもの年だと、8月~9月にかけて20羽前後が観察されるが、今年はあまり見られなかった。
昨シーズンは3羽ほどの越冬個体が観察されたが、今年はどうなるのだろうか。



幼鳥




幼羽から第1回冬羽に換羽中(2羽とも)




幼鳥2羽と、成鳥冬羽(手前の個体)

コアオアシシギ@埼玉

コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2011.9.19 埼玉県

足早に台風が通りすぎて行きました。
茨城は今、だいぶ静かになって来ました。

台風の最中に比較的大きな地震が発生。
台風と地震が同時に来ることはほとんどないのですが、これも地震が頻発していることの証明です。
M5.3、震源の深さ10kmという、中規模の地震でしたが、この程度の直下型で緊急地震速報が出せることに感心しました。
これはハズレが多いとして批判する人も多かったのですが、私は当初から極めて優れたシステムだと思っています。
このシムテムや、地震発生後数分で津波警報を出せるシステムなど、世界に誇るべきだと思うし、こういうのを世界に輸出したらいいと思います。原発などではなく。

・・・・・・



19日の埼玉の休耕田。
ここは前回の休耕田とは別の場所で、シギチの姿はまばらでしたが、コアオが1羽佇んでいました。
第1回冬羽に換羽中の個体ですが、嘴がやや反って見えるのと、嘴の根元がやや黄色いところが、やや典型的でない印象があります。(この写真だとそうでもないか。。。)




チュウサギと並ぶと、その小ささを感じます。
単独で見るとそんなに小さな鳥とは感じませんが、体長24cmと言うのはツグミと同じで、実は小鳥の大きさなんですね。

コアオアシシギ@稲敷


コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2011,2 茨城県旧東町

図鑑には「越冬例もある」と書かれていますが、ここで越冬を確認したのは初めてです。
1月には2羽の確認でしたが、この時(2月下旬)には3羽でした。
第1回冬羽でしょうか、やや褐色味が強い印象です。

コアオアシシギ@東


コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 茨城県旧東町

ここ2~3年、秋の渡り時期を中心に、かなり飛来数が増えてきた感じがします。
11月に見られることは少ないと思います。
真木図鑑には、越冬することもあると書いてありますが。。。


向こう側はオオハシシギ。
ここでは越冬組の常連で、少しづつ増えて来ました。
今回は脇役ですが、次回はオオハシシギを主役にしたいと思います。

コアオアシシギ成鳥冬羽@茨城県




コアオアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2010.8.24 茨城県

日曜日にヨーロッパトウネンと思われる個体1羽を観察しましたが、よくわからず、再度確認しようと思って、早朝に探して見ました。
本日のところは確認できず、代わりに今期初認のキリアイを発見しました。
ただ車の窓ガラス越しで、撮影する前に飛ばれてしまいました。

キリアイは秋の渡りに少数が見られます。
この周辺の休耕田では大体毎年見られますが、ほとんど単独の飛来で、あまり長居しない傾向があるので、今期また見られるかどうか。
三番瀬で見ればいいという考え方もありますが、地元の淡水域で見るのはまた格別のものがありますから。


そんなわけで今日は別の休耕田にいたコアオアシシギの冬羽。
数日前に別の場所にいた独特の白い姿は見ていましたが、その時は撮影できませんでした。
コアオアシシギは本来そんなに多くありませんが、ここ数年20羽前後は見られています。
今年は多少分散していますが、10羽以上は飛来しているものと思われます。
多くは幼鳥か、第1回冬羽に換羽中のもので、こういう完全な成鳥冬羽は少ないと思います。
2枚目の背後はタカブシギの幼羽です。

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア