FC2ブログ

ワシカモメ@銚子

ワシカモメ
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 2019.3.3 千葉県銚子市


第1回冬羽


第4回冬羽
嘴に黒班があり、尾羽の先端にまだ若干黒帯が残っている。


成鳥 ほぼ夏羽
この画像のみデジスコ撮影

2012年の記事から-ワシカモメ@銚子




ワシカモメ
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 千葉県銚子市

気のせいかも知れませんが、このごろの銚子はちょっとわからないカモメが増えているような気がします。
思っていたよりも雑種が多いのか、カモメというのはもともとそういうものか。
典型的な、図鑑どおりの個体ではなく、少しでも違うようなところがあると、ひょっとすると違うのではないかと疑いを持つようになっています。
何度も何度も間違えたし、現場ではこうだと思っても、帰宅後写真をチェックすると全然違っていたり、ということが毎回のようにあります。

個体差が大きいのはカモメの難しさですが、面白さでもあります。

第1回冬羽
首のまわりが白っぽくて、目がやや大きい印象があります。
ワシカモメは目が小さくて、やや後方にあると傾向があるので、ちょっと典型的でない感じ。

これは先週撮影したもの
ワシカモメは大きくて嘴がゴツイという印象があるのですが、これはかなり小型でかわいらしく感じる個体です。
全体の色合い、汚れたような足の色はワシカモメのもの。
カモメ類は♀が小さいとされているので、これは♀の可能性が高いと思います。

第2回冬羽
これも顔は典型的でない感じ。
ワシカモメの虹彩は暗色傾向が強いように思うので、若干違和感があるのかも知れません。
足の色は典型的だと思います。

2012年の記事から-ワシカモメ@銚子



ワシカモメ(成鳥)
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 2012.2.12 千葉県銚子市

この日見られた2羽の成鳥。

セグロカモメと比べて、嘴のゴツさが目立つ、大型の個体。

こちらは小型の個体で、♀だと思われる。

ワシカモメ@銚子

ワシカモメ
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 2017.1.28 千葉県銚子市

1か月ぶりの銚子だが、カモメ類の数はそれほど多くはなかった。
ワシカモメは4個体ほどを観察した。



外川漁港にいた第1回冬羽
足を怪我しているようにも見えたが




干潟にいた第2回冬羽

ワシカモメ@銚子







ワシカモメ
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 2016.3.6~13 千葉県銚子市

銚子で見るワシカモメは第1回冬羽が多い。
ワシのような、オオセグロのような個体もいる。あるいはワシが関係したらしい雑種も散見されるので注意が必要だ。

5枚目は少し遠いが第2回冬羽と思われる。

6枚目は久しぶりに見た綺麗な成鳥。

ワシカモメ@銚子



ワシカモメ
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 2016.2.14 千葉県銚子市

ワシカモメは第1回冬羽1羽を観察した。
ちょっと小型の個体なので、♀かも知れない。

ワシカモメ成鳥@銚子


ワシカモメ
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 2015.3.21 千葉県銚子市

銚子のワシカモメは第1回冬羽が多い。
その他、オオセグロカモメの摩耗個体やワシカモメ系の雑種などもいるので、紛らわしい個体も多い。

成鳥は特に識別に問題になるようなところはない。
今日は久しぶりに綺麗な成鳥を間近で見ることが出来た。

ワシカモメ@銚子




ワシカモメ
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 千葉県銚子市

ワシカモメはなぜか第1回冬羽が多い。
この日も10個体ほど見たが、成鳥は確認出来なかった。

ワシカモメ@銚子






ワシカモメ
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 2015.2.8 千葉県銚子市

ワシカモメはかなりの数が確認できた。
いつものことだが、ワシカモメに関しては第1回冬羽が多い。
成鳥はウミウの群れの中に1羽見られたが、かなり遠かった。

ワシカモメ@銚子



ワシカモメ
チドリ目カモメ科
体長64cm
撮影 2014.4.6 千葉県銚子市

先月に続いて、銚子での探鳥会を行った。
真冬のような寒さだったが、朝のうちに雨は上がり、午後にはいい天気になった。
夕方はまた雨になり、霙混じりになった。

鳥の方はさっぱりで、カモメ類、カモ類は非常に少なかった。
さっぱりと言っても、多くのアカエリカイツブリ、ヒメウ、クロガモなどが比較的近い距離で見られる。
特にアカエリがこれほど多いと言うのは珍しい。

綺麗な成鳥夏羽のワシカモメが見られたのはよかった。
銚子でワシカモメは珍しくないが、意外に成鳥が少ない。
最初遠巻きに500ミリで撮影したが、逃げないので最後は車中から200ミリで撮影した。

ワシカモメ@ひたちなか

ワシカモメ第1回冬羽
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 茨城県ひたちなか市

カモメ類を見始めた頃、色々な情報を総合してみると、ワシカモメはかなり稀みたいな感じだった。
現在、今時分の銚子の探鳥でワシカモメを見ないということはまずない。
以前は観察者が少なくてよくわからなかったのかも知れないが、飛来数が増えている印象は確かにある。
それほど頻繁に観察してはいなかったのだが、茨城県北でもワシカモメの観察は増えているような気がする。



2/17 平磯海岸
この個体はワシカモメ第1回冬羽と判断したが、足の色(この写真では見えない)を見ると、そうではないようにも見えた。




3/5 那珂湊漁港
ワシカモメ第1回冬羽を見る時は、特に足の色を見るようにしている。
これはワシカモメとして典型的な個体のように見える。

ワシカモメ@銚子

ワシカモメ
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 2014.2.22 千葉県銚子市

今日は神栖方面に仕事があったので、午後に銚子~波崎を2時間ほど廻って見た。
シロカモメ、ワシカモメが増えて来た印象がある。



ワシカモメ第2回冬羽




ワシカモメ第3回冬羽




ワシカモメ成鳥
嘴に黒斑が残っている。
換羽が早く、すでに夏羽のようだ。

第1回もいたが、撮影できていなかった。

ワシカモメ@銚子

ワシカモメ
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 2014.1.27 千葉県銚子市

ワシカモメは比較的多く見られるが、成鳥が少ない印象がある。
その上、ワシ、シロ、セグロあるいはオオセグロが絡んだと思われる雑種も散見されるので、「ワシ」と断定しにくい個体もいる。




正面を向いていると、初列風切の色が見えないので厄介なところ。
左から6羽目がワシカモメの第1回冬羽。
その他はオオセグロが多いように見える。
右端に3羽縦に並んでいて、真ん中がウミネコであるところが面白い。




これを見ても、ワシカモメ1羽以外はオオセグロのように見える。




これは外川にいたワシカモメの第2回冬羽

ワシカモメ@銚子






ワシカモメ
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 2013.3.31 千葉県銚子市

今年の銚子は、ワシカモメが結構多いのだが、第1回冬羽ばかりで成鳥をほとんど見ていない。
ワシカモメと言うとゴツい印象があるが、個体差が大きく、中には結構かわいい個体もいる。
カモメ類は♀の方が小さいので、一応♂♀の識別には役立つかとは思うが、1羽だけ見ても判断は難しい。

ワシカモメ@銚子


ワシカモメ(第2回冬羽)
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 2013.1.13 千葉県銚子市

この日確認出来たワシカモメは2羽。
いずれも第1回と思ったが、背にグレーの羽が出ているので、第2回かと思う。

ワシカモメ@銚子


ワシカモメ
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 2012.11.24 千葉県銚子市

今シーズン初認のワシカモメ。
肩羽のグレーの羽が出ているので、第2回冬羽かと思う。
ゴツい嘴と、汚れたような色の足が見どころ(?)か。

ワシカモメ@銚子

ワシカモメ
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 2012.3.4 千葉県銚子市

今日は探鳥会として銚子に行った。
「案の定」と言っては参加者に失礼だが、カモメ類の姿は非常に少なく、MAXの1割程度かと思われる。
少なければ少ないなりに、1羽1羽をじっくりと観察できるメリットもある。
最近の銚子では、絶対数が少なくても、シロカモメ、タイミルセグロカモメ、ミツユビカモメ、カナダカモメなどは大体観察できる。
特に最近目立つのはワシカモメである。
ワシカモメというと、大きくてゴツイ嘴という印象が強いのだが、小型で可愛らしい個体も多く、場合によっては混乱する。




嘴に黒斑が残っているので、第4回夏羽と思われる。
成鳥でも虹彩が暗色なところが、ワシカモメの特徴的な顔つきになっているのかも知れない。
典型的な感じで、大きさから♂と思われる。




第1回冬羽
小型で可愛らしい個体で、こういうのが意外に多い。
初列風切や足の色から、ワシカモメだと思われる。
カモメ類は、♀の方が小さいとされているので、恐らく♀。

ワシカモメ@銚子



ワシカモメ
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 2011.12.17 千葉県銚子市

今日は漁船の出入りがほとんどなく、カモメの動きは少なかった。
総じて遠く、岸壁にいたカモメはわずか。

ワシカモメは第1回冬羽のみ、2個体を確認できた。

ワシカモメ@銚子

ワシカモメ
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 2011.2.19 千葉県銚子市

ワシカモメは嘴がごつくて、背の色と初列風切の色がほぼ同じ。
ただし、シロカモメとの雑種などもあるので、なかなか油断ができません。

この日は5個体ほどが観察できました。
成鳥も1羽見られましたが、これは撮影できず。



第1回冬羽




第2回冬羽

ワシカモメ@銚子



ワシカモメ(第1回冬羽)
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 2010.12.30 千葉県銚子市銚子漁港

この日は、比較的多くのワシカモメがいました。
特に第1回冬羽が目立ちました。

1枚目は比較的褐色味の強い個体。
2枚目は灰色味が強く、足の色もやや汚れたような、典型的な個体。
右側はオオセグロカモメの第1回冬羽です。

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア