FC2ブログ

ニホンカモシカ@池の平



撮影 2018.7.16
長野県東御市、池の平湿原

山地から亜高山帯に生息する、国の特別天然記念物。
長野県では県獣に指定されている。
体長105~112cm、体重30~45kgというから、思ったほど大きな動物ではない。

白昼飛ぶコウモリ



多分アブラコウモリと思われる。

アブラコウモリは日本で最も普通に見られるコウモリで、市街地にも普通に生息する。(コウモリが身近にいることを知らない人は多い)
夏の日没後などによく飛び回っているのが観察されるが、昼間に飛んでいるのは初めて見た。
春先には日中に飛ぶこともあると言う。

望遠を持っていなかったので、70mmで撮影してトリミングした。
ヒラヒラと予測不能な飛び方をするので、追いかけるのが難しい。
結構高いところを飛ぶものだと感じた。

ホンドタヌキ@茨城



ホンドタヌキ
撮影 茨城県龍ヶ崎市

タヌキは轢死体を見ることが多く、生きているものは案外見ない。

これはオオヨシキリが盛んに囀っている葦原の下にいた。
何かを食べているようだったが、しばらくすると葦原の奥に消えた。
見ると、葦原の中に獣道が通じていた。
なるほど、こういうところにいるのかと思った。

ニホンノウサギ@土浦


駐車場から車を出すと、ニホンノウサギが飛び出した。
とりあえずガラス越しに撮影。窓を開けると一目散に逃げ出した。

ムササビ


軽井沢野鳥の森周辺には、大きな巣箱がいくつかかかっています。
何の巣箱かと思ったら、鳥ではなくムササビでした。
時々、穴から顔を覗かせます。

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア