FC2ブログ

コノドジロムシクイ



コノドジロムシクイ
スズメ目ウグイス科
体長13cm
撮影 2008.1.26 東京都

今年に入ってからやけに珍鳥づいています。
■千葉県でオジロビタキ
■茨城県でヘラサギ
■東京都でカラフトムシクイ
■千葉県でクロツラヘラサギ
普段、あまり珍鳥追っかけのようなことはしない鳥見のスタイルなのですが、場所が近いとなれば話は別。
いずれも家から1時間半以内で行ける場所でした。

今回の鳥は珍鳥としてもちょっとレベルが高い鳥です。
手元の図鑑は2000年発行なので、2例しか出ていません。
 1994年 北海道
 1998年 山形県
実はこのあと確認が増え
 2003年 北海道と愛知県
 2007年 高知県、鹿児島県、北海道、三重県
で、今回は日本で9例目になります。
関東ではもちろん初で、これも家から1時間半程度の場所。
月曜日ごろから情報がアンテナにかかり始め、うずうずしながら週末を待っていました。

8:15ごろ現地到着。
すでに40~50人程度のカメラマンが集まっています。
待つことしばし、9:30ごろに現れ、そのあと3回ほど楽しませてくれました。
10時ごろには100人ほどにも達したでしょうか。

ムシクイの仲間と言うものの、見た目はヒタキ系。
アシの茎につかまって中にいる虫(カイガラムシ?)を食べる様子は、シジュウカラやオオジュリンを思わせます。
この鳥は多くの亜種があるようで、図鑑に出ている山形の個体はもっと褐色味が強いようです。
ヨーロッパ産亜種の方が褐色味が薄いと言われているので、今回の個体はそちらに近いのかも知れません。

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア