FC2ブログ

オオグンカンドリ









オオグンカンドリ
カツオドリ目グンカンドリ科
体長86~100cm
撮影 2018.8.18

車中から遠目には、ウミネコよりも大きな鳥ということで、アオサギか?と思ったが、近づいてみると尾羽が燕尾であることがわかった。
あわてて車を停めて見ると、グンカンドリであえることがわかった。
撮影中はコグンカンドリだと思っていたが、あとで確認すると、腹の白い部分の形からオオグンカンドリの可能性が高いと判断した。

国内で見られるのは迷鳥で、ほとんどが若い個体であると言う。
若い個体の場合、オオグンカンドリとコグンカンドリの識別は難しい場合が多い。
ウミネコとの大きさの比較は難しいが、かなり大きな鳥であることは間違いない。

初めは気がつかなかったが、右の翼に釣り糸が絡みついている。
飛び廻っているうちにほどけて来て、釣り針がはっきりと見えるようになった。ちょっと心配な状況だ。

釣り人が魚を投げたらしく、器用に捕まえた。

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア